最後に編集されたのは 管理者
22.11.2020 | 歴史

明日死ぬかもしれないから今お伝えします (絵本屋.com)

  • 82 読みたい
  • 37 現在読んでいるもの

発行元 ふじむら まりこ .

    Download 明日死ぬかもしれないから今お伝えします (絵本屋.com) 本 Epub や Pdf 無料, 明日死ぬかもしれないから今お伝えします (絵本屋.com), オンラインで書籍をダウンロードする 明日死ぬかもしれないから今お伝えします (絵本屋.com) 無料で, 本の無料読書 明日死ぬかもしれないから今お伝えします (絵本屋.com)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 明日死ぬかもしれないから今お伝えします (絵本屋.com) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  サトウヒロシ
    • レーベル:  絵本屋.com
    • 発売日:  2016年06月29日
    • 出版社:  ごきげんビジネス出版
    • 商品番号:  5690000000199
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    「あなたの命、頂戴します」と、突然目の前に現れたのは死神だった。

    死の宣告を受けた男が、長年連れ添った妻に一通の手紙を書く。

    想いを言葉にしていく過程で、男は愛する人の尊さに気付きはじめる。


    「レノン40」シリーズで、大人向けコメディを描く絵本作家サトウヒロシが、「夫婦愛」をテーマに描いた感動作。

    万年筆インクの独特の風合いと色彩が、本書の世界観をさらに引き立てる。


    【著者プロフィール】

    著者:サトウヒロシ


    1978年 京都出身。

    神戸大学発達科学部卒業。

    在学中よりフリーランスのクリエイター活動を開始し15年、Web制作会社、医学専門出版社の営業経験を経て2015年に起業。

    これまで手がけたイラストレーション数は2000点を超え、社会をつなげるビジュアルコミュニケーションをテーマに絵本作家、イラストレーター、グラフィックデザイナーとしてジャンルをまたいでクリエイティブに取り組む。

    現在、愛用の万年筆は20本を超え、新たな表現の可能性を広げると期待し創作活動を展開中。

あなたも好きかもしれません

明日死ぬかもしれないから今お伝えします (絵本屋.com) by ふじむら まりこ ダウンロード PDF EPUB F2

【はじめに・・】この書籍の購入動機は、ポンカン対策という、ちょっと不純な動機でした。でも、出会って良かった書籍です。
普段あまり本を読まない私です。「絵本だったら、手軽に読めるだろう」そう思い、「絵本」で検索。
オススメの書籍だったのでしょうか?、ぱっと目につくところにこのタイトルが表示されました。
【タイトル】タイトルと絵の雰囲気を見て、怖い本ではないだろうか?と思いました。私は恐い系が苦手です^^
まあ、読むかどうか分からないし、とりあえずとポチリ。購入後一か月以上そのまま放置、でも、なんだか気になって今日読んでみました。
【愛する人への気持ち】インパクトあるタイトルとは裏腹に、愛が沢山詰まっています。
人間、いつ死と直面するかわかりません「明日、死ぬかもしれない」そう思ったとき、あなたはどうされますか?
文中、主人公の男性は、最愛の奥さんへ手紙をしたためます。最初はとても伝えられるような文ではなかったのですが、愛する人の尊さに、大切さに気が付いて行き・・・【愛を大切にしたい大人の方にオススメの絵本】です。
【電子書籍】慣れていなくて、どうやってページをめくるのか、最初戸惑いました。この本をパソコンで読む場合、左側のページををクリックするとページがめくれました。私のパソコンの場合、「本のページ数」がパソコン上見えなかったので、右から読むのか、左から読み進めるのかもわかりにくかったですが、左からストーリーが繋がっていました。
涙がでました。
短い文章、短いお話。
なのにぐっと心にきました。
久々に買ってよかった!と思う本でした。
いろんな人にお勧めしたいです。