最後に編集されたのは 管理者
19.11.2020 | 歴史

美の考古学―古代人は何に魅せられてきたか―(新潮選書)

  • 84 読みたい
  • 10 現在読んでいるもの

発行元 松木 武彦 .

    Download 美の考古学―古代人は何に魅せられてきたか―(新潮選書) 本 Epub や Pdf 無料, 美の考古学―古代人は何に魅せられてきたか―(新潮選書), オンラインで書籍をダウンロードする 美の考古学―古代人は何に魅せられてきたか―(新潮選書) 無料で, 本の無料読書 美の考古学―古代人は何に魅せられてきたか―(新潮選書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 美の考古学―古代人は何に魅せられてきたか―(新潮選書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  松木武彦
    • レーベル:  新潮選書
    • 発売日:  2016年07月15日
    • 出版社:  新潮社
    • 商品番号:  4340008029391
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    60万年前のホモ・ハイデルベルゲンシスの石斧に始まり、縄文・弥生土器、古墳に至るまで、考古学は物の機能や技術面しか見てこなかった。だが、じつは「美」こそが、いにしえの人びとの在りかたを方向づけてきたのだ。物に託された数と図形、色や質感などを切り口に、人の心の動きと社会の変遷とを重ね合わせる画期的論考。 ※新潮選書に掲載の図版の一部は、電子版には収録しておりません。

あなたも好きかもしれません

美の考古学ー古代人は何に魅せられてきたかー(新潮選書) (新潮選書) by 松木 武彦 ダウンロード PDF EPUB F2