最後に編集されたのは 管理者
02.12.2020 | 歴史

後見人は不機嫌な伯爵 (アンジェリカ)

  • 56 読みたい
  • 13 現在読んでいるもの

発行元 紺野十子 .

    Download 後見人は不機嫌な伯爵 (アンジェリカ) 本 Epub や Pdf 無料, 後見人は不機嫌な伯爵 (アンジェリカ), オンラインで書籍をダウンロードする 後見人は不機嫌な伯爵 (アンジェリカ) 無料で, 本の無料読書 後見人は不機嫌な伯爵 (アンジェリカ)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 後見人は不機嫌な伯爵 (アンジェリカ) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  荷鴣
    • イラスト:  直江まりも
    • レーベル:  アンジェリカ
    • シリーズ名:  アンジェリカ
    • 発売日:  2016年05月19日
    • 出版社:  ハーパーコリンズ・ジャパン
    • 商品番号:  4884596451400
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    会ったこともない後見人に強いられた窮屈な生活から飛び出したアメリア。男装で家を出た彼女は乗合馬車で事件に巻き込まれ、黒髪で銀の瞳の青年ジェレマイアに助けられる。彼は幅広い知識もあり、一緒に食事をしたアメリアは、話に夢中になるうちに泥酔状態に。「ぼくは思いのほか、きみを気に入っている」彼の囁きも眠り込む彼女には届かず……。そして従僕として彼についていくことになったアメリア。実はジェムは……!? 青年貴族と意地っ張り娘のヒストリカルアドベンチャー!

あなたも好きかもしれません

後見人は不機嫌な伯爵 (アンジェリカ) by 紺野十子 ダウンロード PDF EPUB F2

最後のページをめくった瞬間、初めて壁に投げたくなった。
電子書籍だから無理だけど。
続きものならせめて1巻とか「~シリーズ」とか表紙の隅にちっちゃくでも、せめてあらすじの下の方にでも書いといて欲しい。
物語の起承転結でいったら起承、いよいよ転に入るかなー?ってとこでいきなりぶっちぎられる方の身にもなっていただきたい。
本当に話ぶったぎられていきなり終わり、即奥付ページ。あとがきのひとつもない。唖然。
なんという不親切設計。
ハーパーコリンズなんてちゃんとした出版社なのにこんな詐欺まがいな商業本出すなんて夢にも思ってなかったのでホントびっくりです。
後で調べたら、このアンジェリカってレーベル、「小説家になろう」ってサイトで連載してる話を1冊に入るとこまで入れてそのまま出してるだけみたいですね。
驚きました。編集の手すら入ってない。
だからアマチュアのだらだら書いた趣味満載、自己満足にはしった購買者(敢えて読者とは書きません)無視のひどい本に。
最初の設定やキャラクターの魅力はそう悪くないだけに、こんな商業ベースに載せるレベルに達してないものを出させられる作者さんが逆に気の毒に思います。
でも一番の被害者は完結もしてない続きがあるかもわからない中途半端な物語を結構な値段で買わされた購買者だと思う。
すごい消化不良で読み終えて腹が立って眠れなくて、違う出版社のちゃんと一冊で完結してる本を読み直したくらい(笑)
あくまでお金とるなら、このレーベルの責任者はエンターテイメントというものについてもう少し真面目に考えてみて欲しい。
たとえ、たかがラノベ?TL?なんてジャンルであってもね。