最後に編集されたのは 管理者
17.11.2020 | 歴史

麻雀強者の流儀 (近代麻雀戦術シリーズ)

  • 65 読みたい
  • 75 現在読んでいるもの

発行元 多井隆晴 .

    Download 麻雀強者の流儀 (近代麻雀戦術シリーズ) 本 Epub や Pdf 無料, 麻雀強者の流儀 (近代麻雀戦術シリーズ), オンラインで書籍をダウンロードする 麻雀強者の流儀 (近代麻雀戦術シリーズ) 無料で, 本の無料読書 麻雀強者の流儀 (近代麻雀戦術シリーズ)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 麻雀強者の流儀 (近代麻雀戦術シリーズ) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  鈴木大介, 梶本琢程
    • レーベル:  近代麻雀戦術シリーズ
    • シリーズ名:  麻雀強者の流儀
    • 発売日:  2020年08月07日
    • 出版社:  竹書房
    • 商品番号:  4910000104061
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。


    内容紹介

    麻雀最強戦2020優勝者にして将棋9段の鈴木大介による麻雀指南書。


    第一章 押しの流儀

    一発目に毎度毎度現物を切ってるようでは並みの打ち手止まりです。


    第二章 手順の流儀

    正確な手順は手牌に躍動感を与えます。


    第三章 最終形の流儀

    対人勝負ならではの技があります。


    第四章 動きの流儀

    上家から1枚目を鳴いてるようでは 平面的な麻雀で終わってしまいます。


    第五章 麻雀の流儀

    勝負師は勝つごとにオーラをまとう。そして負けるたびに鎧をはがされる。


    麻雀プロでは語れない、将棋棋士ならではの読みと感覚。

    一度読んだら忘れないインパクト。

    これでもう弱者には戻らない。

あなたも好きかもしれません

麻雀強者の流儀 (近代麻雀戦術シリーズ) by 多井隆晴 ダウンロード PDF EPUB F2