最後に編集されたのは 管理者
20.11.2020 | 歴史

グレープフルーツムーンに、お願い

  • 3 読みたい
  • 9 現在読んでいるもの

発行元 佐川奈津子 .

    Download グレープフルーツムーンに、お願い 本 Epub や Pdf 無料, グレープフルーツムーンに、お願い, オンラインで書籍をダウンロードする グレープフルーツムーンに、お願い 無料で, 本の無料読書 グレープフルーツムーンに、お願いオンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 グレープフルーツムーンに、お願い 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  佐川奈津子
    • イラスト:  Kotoka Izumi?
    • 発売日:  2020年08月28日
    • 出版社:  Clover出版
    • 商品番号:  4920397000023
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    ベストセラー著者佐川奈津子初の長編スピリチュアル恋愛小説!


    久住杏 29歳


    大学教授の父の背中に、ぴったりとしがみついて

    父子家庭で育てられた杏の「父」はもういない。


    「お母さんて、一体、どんな女性だったの」


    語りかけても答えのない、父の記憶に取り残されて

    愛を見失った杏のもとに、ある日、一冊の文庫本が訪れる。


    **


    「《わたしの本音》と現実とが、ぴったり重なる時、現れるもの

    ーーそれが、サインなのです。


    その時こそ、目には見えないはずの神と、あなたが出逢っている瞬間です。

    そのシンクロニシティこそ、《宇宙の法則》と《神の愛》の正体です」


    **


    文庫本に導かれて、杏の「愛」への探求の旅がはじまる。


    音楽事務所の先輩 ニナ

    社長の安藤 音楽作家・恩田

    美術館のキュレーター 純と暁

    女の子みたいな男の子 ムツキ


    さまざまな出逢いとエピソードが

    まるで文庫本に預言されていたかたのように

    「サイン」として現れていく。


    やがて杏はサインの意味を、自分のなかに見つけ

    本当のこころに気づく。


    「《わたしの本音》は《愛》だということ」


    愛の本当の姿に気づいた杏を、

    大きなグレーフルーツムーンが照らしていた。


    ベストセラー作家・カウンセラーによる著者の

    はじめてのスピリチュアル長編小説。

あなたも好きかもしれません

グレープフルーツムーンに、お願い by 佐川奈津子 ダウンロード PDF EPUB F2