最後に編集されたのは 管理者
25.11.2020 | 歴史

孤拳伝(四) 新装版 (中公文庫)

  • 55 読みたい
  • 99 現在読んでいるもの

発行元 今野敏 .

    Download 孤拳伝(四) 新装版 (中公文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 孤拳伝(四) 新装版 (中公文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 孤拳伝(四) 新装版 (中公文庫) 無料で, 本の無料読書 孤拳伝(四) 新装版 (中公文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 孤拳伝(四) 新装版 (中公文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  今野敏
    • レーベル:  中公文庫
    • シリーズ名:  孤拳伝
    • 発売日:  2018年02月28日
    • 出版社:  中央公論新社
    • 商品番号:  4914616880004
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    宗陵元との深夜の死闘を演じた朝丘剛は、熱も冷めやらぬまま神戸を後にする。劉栄徳、由佐肇ーー二人の達人を破るべく武者修行を続ける剛。漂泊の星の下に生まれた男に安住の地はない。岡山に美作竹上流の本拠を訪ねた剛は鉢須賀了太に出くわす。偶然の再会にライバルたちの血は滾る。『修拳会館』で心の技を磨いた鉢須賀に道場破り同然の試合を申し込む剛。かつて闇試合で激闘を繰り広げた二人に決戦の幕が切って落とされた! 〈解説〉吉野 仁

あなたも好きかもしれません

孤拳伝(四) 新装版 (中公文庫) by 今野敏 ダウンロード PDF EPUB F2