最後に編集されたのは 管理者
15.11.2020 | 歴史

夜見師2 (角川ホラー文庫)

  • 62 読みたい
  • 53 現在読んでいるもの

発行元 中村 ふみ .

    Download 夜見師2 (角川ホラー文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 夜見師2 (角川ホラー文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 夜見師2 (角川ホラー文庫) 無料で, 本の無料読書 夜見師2 (角川ホラー文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 夜見師2 (角川ホラー文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  中村 ふみ
    • レーベル:  角川ホラー文庫
    • シリーズ名:  夜見師
    • 発売日:  2017年07月25日
    • 出版社:  KADOKAWA
    • 商品番号:  4337139300300
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    夜見師・多々良によって自身の呪いが解けた輝。屋敷に祀られている祟り神が封じられた箱の片付けを手伝っていたが、ある日、新しい箱が持ち込まれる。多々良の過去も垣間見える、感動の第2弾!

あなたも好きかもしれません

夜見師2 (角川ホラー文庫) by 中村 ふみ ダウンロード PDF EPUB F2

一つ一つの箱=怨霊の人生ドラマがすべて切ない。悪人など一人もおらず、気づかないうちに人にサワリをもたらしてしまう悲しい過程が丁寧に描かれていると思う。
ただ、怨霊といわれるからには人に深刻な危害を加えた存在のはずで、死んだ人・人生を狂わされた人もいるはず。その部分があまり描かれていないのでお綺麗な話で終わってしまってるなという印象もある。
そちらの視点から見たら輝の怨霊に同情する「お人よしさ」はてとても薄っぺらいものだと思う。
切られた時の怨霊の気分が輪廻転生に影響があるのを祈るばかり。