最後に編集されたのは 管理者
21.11.2020 | 歴史

迷える者の禅修行―ドイツ人住職が見た日本仏教―(新潮新書)

  • 17 読みたい
  • 99 現在読んでいるもの

発行元 ネルケ無方 .

    Download 迷える者の禅修行―ドイツ人住職が見た日本仏教―(新潮新書) 本 Epub や Pdf 無料, 迷える者の禅修行―ドイツ人住職が見た日本仏教―(新潮新書), オンラインで書籍をダウンロードする 迷える者の禅修行―ドイツ人住職が見た日本仏教―(新潮新書) 無料で, 本の無料読書 迷える者の禅修行―ドイツ人住職が見た日本仏教―(新潮新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 迷える者の禅修行―ドイツ人住職が見た日本仏教―(新潮新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  ネルケ無方
    • レーベル:  新潮新書
    • 発売日:  2011年07月08日
    • 出版社:  新潮社
    • 商品番号:  4340008000971
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    「お坊さんになって悟りたい!」ーー。悩めるドイツ人青年の危機を救ったのは、祖国で出会った坐禅だった。出家の覚悟を決めて来日するも、そこで見たものは、この国の仏教のトホホな姿。算盤を弾くばかりの住職、軍隊のような禅堂、仏教に無関心な世間……。失望と流転の末、ようやく辿り着いた理想の修行は、小さな山寺での自給自足・坐禅三昧の生活だった。日本人が忘れた「一瞬を生きる意味」を問う、修行奮闘記。

あなたも好きかもしれません

迷える者の禅修行ードイツ人住職が見た日本仏教ー(新潮新書) (新潮新書) by ネルケ無方 ダウンロード PDF EPUB F2