最後に編集されたのは 管理者
17.11.2020 | 歴史

共感のレッスン 超情報化社会を生きる (集英社文芸単行本)

  • 43 読みたい
  • 49 現在読んでいるもの

発行元 植島 啓司 .

    Download 共感のレッスン 超情報化社会を生きる (集英社文芸単行本) 本 Epub や Pdf 無料, 共感のレッスン 超情報化社会を生きる (集英社文芸単行本), オンラインで書籍をダウンロードする 共感のレッスン 超情報化社会を生きる (集英社文芸単行本) 無料で, 本の無料読書 共感のレッスン 超情報化社会を生きる (集英社文芸単行本)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 共感のレッスン 超情報化社会を生きる (集英社文芸単行本) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  植島啓司, 伊藤俊治
    • レーベル:  集英社文芸単行本
    • シリーズ名:  共感のレッスン 超情報化社会を生きる
    • 発売日:  2018年01月26日
    • 出版社:  集英社
    • 商品番号:  4824941660001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    私たちは、かつてないほど「情報」に取り囲まれて生きている。LINEやTwitterが日常になり、コミュニケーションの有りようは劇的に変化した。さまざまな個人情報が、本人が自覚することなくネットを通じて集積され、それによって人が無意識のうちに規定される事態さえ生じている。だが、それで私たちは豊かになっているのだろうか。情報に取り囲まれることで、却って人が孤絶する事態が生じているのではないか? 人類学や生命科学などの知見を踏まえ、身体性に基づいた「共感の知」の必要性を説き、コミュニケーションの本質を論じる刺激的な対談。

あなたも好きかもしれません

共感のレッスン 超情報化社会を生きる (集英社文芸単行本) by 植島 啓司 ダウンロード PDF EPUB F2