最後に編集されたのは 管理者
25.11.2020 | 歴史

松下幸之助 経営の神様とよばれた男 PHP文庫

  • 33 読みたい
  • 8 現在読んでいるもの

発行元 松下幸之助 .

    Download 松下幸之助 経営の神様とよばれた男 PHP文庫 本 Epub や Pdf 無料, 松下幸之助 経営の神様とよばれた男 PHP文庫, オンラインで書籍をダウンロードする 松下幸之助 経営の神様とよばれた男 PHP文庫 無料で, 本の無料読書 松下幸之助 経営の神様とよばれた男 PHP文庫オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 松下幸之助 経営の神様とよばれた男 PHP文庫 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  北康利
    • レーベル:  PHP文庫
    • 発売日:  2014年11月22日
    • 出版社:  PHP研究所
    • 商品番号:  4430000004992
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    わが国の歴史で“経営の神様”とよばれた唯一の人物、松下幸之助。生家の没落、両親との離別、丁稚奉公など苦難の連続を乗り越えて独立創業、一代で世界有数のグローバル企業を築き上げた“和魂和才”の経営理念は、今なお日本の大きな財産となっている。だが、彼が世の中から尊敬を集めたのは、ただ単に歴史に残る成功者だったからではない。「人生も経営である」という言葉に象徴されるように、経営に社会性や精神性を見出そうとした“求道者”のような生き方にこそある。本書は、「紀ノ川駅の別れ」「電気との出会い」「好況よし、不況なおよし」「水道哲学と創業命知元年」「戦時下の松下電器」「熱海会談」「国家に経営理念を求めて」など、“不世出の経営者”が歩んだ決断と行動の道程を、生い立ちから鮮やかに追体験できる「決定版・松下幸之助伝」。彼が生涯をかけて思索した繁栄の哲学がここにある! 【PHP研究所】

あなたも好きかもしれません

松下幸之助 経営の神様とよばれた男 (PHP文庫) by 松下幸之助 ダウンロード PDF EPUB F2