最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

飛行機の戦争 1914-1945 総力戦体制への道 (講談社現代新書)

  • 35 読みたい
  • 65 現在読んでいるもの

発行元 小牟田哲彦 .

    Download 飛行機の戦争 1914-1945 総力戦体制への道 (講談社現代新書) 本 Epub や Pdf 無料, 飛行機の戦争 1914-1945 総力戦体制への道 (講談社現代新書), オンラインで書籍をダウンロードする 飛行機の戦争 1914-1945 総力戦体制への道 (講談社現代新書) 無料で, 本の無料読書 飛行機の戦争 1914-1945 総力戦体制への道 (講談社現代新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 飛行機の戦争 1914-1945 総力戦体制への道 (講談社現代新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  一ノ瀬俊也
    • レーベル:  講談社現代新書
    • シリーズ名:  飛行機の戦争 1914ー1945 総力戦体制への道
    • 発売日:  2017年07月19日
    • 出版社:  講談社
    • 商品番号:  4310000038102
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    なぜ国民は飛行機に夢を託し、人、金、物を提供したのかーー。貧しい人びとの出世の手段としての航空兵。国民一人一人がお金を出しあって飛行機をつくる軍用機献納運動。防空演習ですり込まれる空襲の恐怖と、空中国防の必要性。学校、親への「説得」を通して行われる未成年の航空兵「志願」……。日本軍=大艦巨砲主義という通説をくつがえし、総力戦の象徴としての飛行機に焦点をあて、戦前、戦中の現実を描く。

あなたも好きかもしれません

飛行機の戦争 1914ー1945 総力戦体制への道 (講談社現代新書) by 小牟田哲彦 ダウンロード PDF EPUB F2