最後に編集されたのは 管理者
20.01.2021 | 歴史

厭談 祟ノ怪 (竹書房怪談文庫)

  • 26 読みたい
  • 83 現在読んでいるもの

発行元 小田イ輔 .

    Download 厭談 祟ノ怪 (竹書房怪談文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 厭談 祟ノ怪 (竹書房怪談文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 厭談 祟ノ怪 (竹書房怪談文庫) 無料で, 本の無料読書 厭談 祟ノ怪 (竹書房怪談文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 厭談 祟ノ怪 (竹書房怪談文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  夜馬裕
    • レーベル:  竹書房怪談文庫
    • シリーズ名:  厭談 祟ノ怪
    • 発売日:  2020年09月28日
    • 出版社:  竹書房
    • 商品番号:  4910000114864
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    内容紹介

    「この山は、入った人間がふっと煙みたいに消えてしまう」

    禁断の山が人を食らうーー「マレビトの塚」より


    “厭な話”の名手・夜馬裕が 実話怪談単著デビュー!!


    厭な話をさせたら圧巻の迫力!

    メディアや怪談ライブなどで大活躍中の怪談師・夜馬裕が鮮烈に単著デビュー!

    ●土砂にまみれた奇妙な一室の衝撃の由来とは!? 最凶最悪の事故物件奇譚…「ばんもんの部屋」

    ●神隠しの如く人を呑み込む山に命を狙われ幾重もの恐怖が襲い掛かる…「マレビトの塚」

    ●幼い頃に出遭った怪異が今も闇夜の向こうから自身を探し続ける…「もういいかい」

    ●屋敷に伝わる奇怪な風習の裏に隠されていた驚くべき秘密とは…「蔵守りの儀」

    ーーなど21篇を収録。

    鬱々とした最悪の後味を残す厭怪談の妙味に震えが止まらない!!

あなたも好きかもしれません

厭談 祟ノ怪 (竹書房怪談文庫) by 小田イ輔 ダウンロード PDF EPUB F2