最後に編集されたのは 管理者
04.12.2020 | 歴史

空のプロの仕事術 (交通新聞社新書)

  • 55 読みたい
  • 2 現在読んでいるもの

発行元 柴田伊冊 .

    Download 空のプロの仕事術 (交通新聞社新書) 本 Epub や Pdf 無料, 空のプロの仕事術 (交通新聞社新書), オンラインで書籍をダウンロードする 空のプロの仕事術 (交通新聞社新書) 無料で, 本の無料読書 空のプロの仕事術 (交通新聞社新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 空のプロの仕事術 (交通新聞社新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  杉江弘
    • レーベル:  交通新聞社新書
    • 発売日:  2016年04月24日
    • 出版社:  交通新聞社
    • 商品番号:  5591210431460
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    LCCの隆盛や羽田空港の国際線増便といった明るい話題の一方で、事件や事故等も多い昨今の航空事情。それらはなぜ起きたのか、防ぐことはできなかったのか、被害を最小限に止めるには……? ボーイング747の飛行時間世界一の記録を持つ元機長の著者が、運航の最終責任者である機長をはじめ、管制官など運航に携わる様々な職種にスポットを当て、チームとしての連携がいかに安全運航にとって大切かを、自身の経験や過去の事故事例をもとに解説。航空従事者だけでなく一般利用者など全ての人達に向けて、航空の安全の視点から見た“プロフェッショナルな仕事のあり方”を提言する。


    杉江 弘(すぎえ ひろし)

    元日本航空機長。1946年、愛知県生まれ。慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、日本航空入社。DC-8、ボーイング747、エンブラエルE170などの機長として、国内線と国際線のほぼ全ての路線に乗務。ボーイング747の飛行時間では世界一の記録を持ち、首相フライトなど特別便の乗務経験も多い。同社運航安全推進部在籍時には、航空界の安全施策を立案推進した。近著に『ジャンボと飛んだ空の半世紀』(交通新聞社)、『危ういハイテク機とLCCの真実』(扶桑社)、『マレーシア航空機はなぜ消えた』(講談社)がある。本書では写真も担当。

あなたも好きかもしれません

空のプロの仕事術 チームで守る航空の安全 (交通新聞社新書) by 柴田伊冊 ダウンロード PDF EPUB F2