最後に編集されたのは 管理者
07.01.2021 | 歴史

リレーションシップ・バンキングの未来―ポストコロナ時代の地域金融

  • 88 読みたい
  • 76 現在読んでいるもの

発行元 none .

    Download リレーションシップ・バンキングの未来―ポストコロナ時代の地域金融 本 Epub や Pdf 無料, リレーションシップ・バンキングの未来―ポストコロナ時代の地域金融, オンラインで書籍をダウンロードする リレーションシップ・バンキングの未来―ポストコロナ時代の地域金融 無料で, 本の無料読書 リレーションシップ・バンキングの未来―ポストコロナ時代の地域金融オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 リレーションシップ・バンキングの未来―ポストコロナ時代の地域金融 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  新田信行, 多胡秀人
    • 発売日:  2021年01月08日
    • 出版社:  金融財政事情研究会
    • 商品番号:  4921040000140
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    「コロナなかりせば潰れない会社は、1社たりとも潰してはならない」

    コロナ禍において都内の中小事業者を支援するために奔走し、全国をまたにかけて人の交流を進める新田氏と、地方銀行や信用金庫で社外取締役を務め、リレバンの本質と重要性を唱え続けてきた多胡氏による対談の記録!


    地域金融機関のパーパス(存在意義)、持続可能性を真剣に考え、明るい未来をデザインするための一冊

あなたも好きかもしれません

リレーションシップ・バンキングの未来ーポストコロナ時代の地域金融 by none ダウンロード PDF EPUB F2