最後に編集されたのは 管理者
24.11.2020 | 歴史

霧雨が降る森 End Over End

  • 52 読みたい
  • 1 現在読んでいるもの

発行元 名束 くだん .

    Download 霧雨が降る森 End Over End 本 Epub や Pdf 無料, 霧雨が降る森 End Over End, オンラインで書籍をダウンロードする 霧雨が降る森 End Over End 無料で, 本の無料読書 霧雨が降る森 End Over Endオンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 霧雨が降る森 End Over End 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  朽葉 つむぎ, 真田 まこと, 廻田 武
    • シリーズ名:  霧雨が降る森
    • 発売日:  2015年11月30日
    • 出版社:  KADOKAWA
    • 商品番号:  4335857400300
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    病院に運ばれた須賀につきそい、夢の中でシオリは気づく。須賀くんが持っていたあの夜光石は何のため? もしかして、私の記憶を消すつもりだったのーー?(第一話「一つの願い」) 二年前の、女子中学生失踪事件のことを話す佐久間。みんなが止める中、シオリは真相を調べ始める。全ては須賀のために。「私、須賀くんを諦めたくないの」(第二話「罪の闇路に」) 資料館で保管されていた古文書の解読を目指して『歴史保存会』が立ち上げられた。しかし一冊の資料の紛失から、恨みの怨念に冒されてしまったシオリに、須賀はーー!(第三話「汚れしこの世の」) 「霧雨が降る森」ノベライズ版(上下巻)の「その後」を描いた、全三話。

あなたも好きかもしれません

霧雨が降る森 End Over End by 名束 くだん ダウンロード PDF EPUB F2