最後に編集されたのは 管理者
20.11.2020 | 歴史

すこくろ幽斎診療記 : 9 禊川 (双葉文庫)

  • 40 読みたい
  • 55 現在読んでいるもの

発行元 今井絵美子 .

    Download すこくろ幽斎診療記 : 9 禊川 (双葉文庫) 本 Epub や Pdf 無料, すこくろ幽斎診療記 : 9 禊川 (双葉文庫), オンラインで書籍をダウンロードする すこくろ幽斎診療記 : 9 禊川 (双葉文庫) 無料で, 本の無料読書 すこくろ幽斎診療記 : 9 禊川 (双葉文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 すこくろ幽斎診療記 : 9 禊川 (双葉文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  今井絵美子
    • レーベル:  双葉文庫
    • シリーズ名:  すこくろ幽斎診療記
    • 発売日:  2017年12月01日
    • 出版社:  双葉社
    • 商品番号:  5591215030740
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    大勢の子供たちの笑い声や喧嘩をする声が溢れ、今日も騒がしい養護院草の実荘。その草の実荘に薬種問屋浪花屋に奉公する徳次が薮入りで久しぶりに帰ってた。徳次が草の実荘の門前を潜ろうとしたとき、庭を覗き込む袖頭巾を被った女の姿を見かける。それからしばらくして、お夏とお冬姉妹の弟春吉が草の実荘から姿を消した。書き下ろし好評シリーズ第九弾。

あなたも好きかもしれません

すこくろ幽斎診療記 : 9 禊川 (双葉文庫) by 今井絵美子 ダウンロード PDF EPUB F2