最後に編集されたのは 管理者
18.11.2020 | 歴史

知られざる「吉田松陰伝」 (祥伝社新書)

  • 8 読みたい
  • 12 現在読んでいるもの

発行元 渡部昇一 .

    Download 知られざる「吉田松陰伝」 (祥伝社新書) 本 Epub や Pdf 無料, 知られざる「吉田松陰伝」 (祥伝社新書), オンラインで書籍をダウンロードする 知られざる「吉田松陰伝」 (祥伝社新書) 無料で, 本の無料読書 知られざる「吉田松陰伝」 (祥伝社新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 知られざる「吉田松陰伝」 (祥伝社新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  よしだみどり
    • レーベル:  祥伝社新書
    • 発売日:  2018年02月09日
    • 出版社:  祥伝社
    • 商品番号:  4681216288392
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    世界で最初に書かれた「松陰伝」の謎! なにが英国の文豪を感動させたのか? スティーヴンスン研究家である著者は、ある時、文豪の書いた1行に目が釘付けになった。そこには、彼がヨシダトラジロウの伝記を書いたと記されてあったからである。それはまだ日本国内には松陰の伝記が存在しなかった頃、すなわち世界で初めて書かれた「松陰伝」ということになる。スティーヴンスンはいつ、どこの誰から松陰のことを知ったのだろうか。イギリス人の彼は日本人・松陰のどこに心を揺さぶられて執筆したのか。そしてその内容とは……。アメリカ、スコットランド、日本ーー著者の謎解きの旅が始まった。

あなたも好きかもしれません

知られざる「吉田松陰伝」 『宝島』のスティーヴンスンがなぜ? (祥伝社新書) by 渡部昇一 ダウンロード PDF EPUB F2