最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

百年法 上 (角川文庫)

  • 77 読みたい
  • 70 現在読んでいるもの

発行元 山田 宗樹 .

    Download 百年法 上 (角川文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 百年法 上 (角川文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 百年法 上 (角川文庫) 無料で, 本の無料読書 百年法 上 (角川文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 百年法 上 (角川文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  山田 宗樹
    • レーベル:  角川文庫
    • シリーズ名:  百年法
    • 発売日:  2015年03月25日
    • 出版社:  KADOKAWA
    • 商品番号:  4334569700300
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    不老不死が実現した日本。しかし、法律により百年後に死ななければならないーー西暦2048年。百年の生と引き替えに、不老処置を受けた人々の100年目の死の強制が目前に迫っていた。その時人々の選択はーー!?

あなたも好きかもしれません

百年法 上 (角川文庫) by 山田 宗樹 ダウンロード PDF EPUB F2

世界に通じる内容ですね!映画の題材になりそうですね。後半に大いに期待です。
古来から時の権力者が追い求めた不老不死。それが実現してしまったパラレルワールドのお話。しかも、その世界では不老不死は誰もが手にできるものとしてそこにある。死を前提にしない社会は、果たしてどのようなものなのか。
設定は面白い。なんとなく、で終わらせず、国の行く末を案じるがあまり独善的な官僚と保身に汲々とし決断をただ先送りする政治家、やみくもに煽るマスコミ、踊らされる市民、それぞれを丁寧に描いているのはすごい。が、回収されないまま放置された伏線、個人的には大いに鼻白んだオチ、ところどころ無理のある部分が目についてしまう。文体も軽く、もったいない
テーマが深いですが、展開は早く、引き込まれます。