最後に編集されたのは 管理者
23.11.2020 | 歴史

星空の16進数 (角川書店単行本)

  • 53 読みたい
  • 49 現在読んでいるもの

発行元 逸木裕 .

    Download 星空の16進数 (角川書店単行本) 本 Epub や Pdf 無料, 星空の16進数 (角川書店単行本), オンラインで書籍をダウンロードする 星空の16進数 (角川書店単行本) 無料で, 本の無料読書 星空の16進数 (角川書店単行本)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 星空の16進数 (角川書店単行本) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  逸木 裕
    • レーベル:  角川書店単行本
    • 発売日:  2018年06月29日
    • 出版社:  KADOKAWA
    • 商品番号:  4337716600300
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    ウェブデザイナーとして働く17歳の藍葉は、“混沌とした色彩の壁”の前に立つ夢をよく見る。それは当時6歳だった自分が誘拐されたときに見た、おぼろげな記憶。あの色彩の壁は、いったい何だったのだろうかーーその謎は、いつも藍葉の中にくすぶっていた。ある日、届け物を依頼されたという私立探偵・みどりが現れ、「以前は、大変なご迷惑をおかけしました」というメッセージと100万円を渡される。かつての誘拐事件しか心当たりのない藍葉は、みどりに誘拐事件の犯人・朱里の捜索を依頼する。当時、誘拐事件はわずか2時間で解決されていた。藍葉の思い詰めた様子と自身の好奇心からみどりは朱里を捜し始め、藍葉は“色彩に満ちた部屋”の再現を試みる。己の“個性”と向き合う藍葉と、朱里の数奇な人生を辿っていくみどりはやがて、誘拐事件の隠された真相に近づいていくがーー。

あなたも好きかもしれません

星空の16進数 (角川書店単行本) by 逸木裕 ダウンロード PDF EPUB F2