最後に編集されたのは 管理者
19.11.2020 | 歴史

よくわかる中堅中小企業のM&A活用法 (日本経済新聞出版)

  • 20 読みたい
  • 70 現在読んでいるもの

発行元 分林保弘 .

    Download よくわかる中堅中小企業のM&A活用法 (日本経済新聞出版) 本 Epub や Pdf 無料, よくわかる中堅中小企業のM&A活用法 (日本経済新聞出版), オンラインで書籍をダウンロードする よくわかる中堅中小企業のM&A活用法 (日本経済新聞出版) 無料で, 本の無料読書 よくわかる中堅中小企業のM&A活用法 (日本経済新聞出版)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 よくわかる中堅中小企業のM&A活用法 (日本経済新聞出版) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  山田ビジネスコンサルティング
    • レーベル:  日本経済新聞出版
    • シリーズ名:  よくわかる中堅中小企業のM&A活用法
    • 発売日:  2016年08月19日
    • 出版社:  日経BP
    • 商品番号:  4913919310001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。


    後継者に悩むオーナー経営者必見! 「M&A」は事業承継の有力な選択肢!

    会社や事業は上手にタイミングよく次の世代に引き継ぐことができれば、新陳代謝を繰り返して、100年、200年と生き続けることができます。しかし、経営がうまくいっているにもかかわらず、子供が親の事業を引き継ぐ意思がなかったり、経営能力が不足していたりするなどの理由で、かつて主流だった親族への承継は困難な時代に突入しました。そのため、60歳以上の中堅・中小企業経営者の約半数は、後継者不足が事業承継の大きな課題になっているとされています。このような背景から、いま注目を集めているのが、会社や事業を第三者に引き継ぐ「M&A」という手法です。

    本書は、事業承継とM&Aに精通し、多くの中堅・中小企業を実務面で支えてきた経営コンサルタントやアドバイザーの話をもとに、できるだけわかりやすい言葉と図表でM&Aを解説しました。M&Aとはそもそもどういうものなのか、どんな手法があり、どのように進めるのかといった基本から、中堅・中小企業に適した具体的な活用法まで、事例を交えて幅広く紹介しています。

あなたも好きかもしれません

よくわかる中堅中小企業のM&A活用法 (日本経済新聞出版) by 分林保弘 ダウンロード PDF EPUB F2