最後に編集されたのは 管理者
28.12.2020 | 歴史

Excelパワーピボット 7つのステップでデータ集計・分析を「自動化」する本

  • 71 読みたい
  • 95 現在読んでいるもの

発行元 木村幸子 .

    Download Excelパワーピボット 7つのステップでデータ集計・分析を「自動化」する本 本 Epub や Pdf 無料, Excelパワーピボット 7つのステップでデータ集計・分析を「自動化」する本, オンラインで書籍をダウンロードする Excelパワーピボット 7つのステップでデータ集計・分析を「自動化」する本 無料で, 本の無料読書 Excelパワーピボット 7つのステップでデータ集計・分析を「自動化」する本オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 Excelパワーピボット 7つのステップでデータ集計・分析を「自動化」する本 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  鷹尾祥
    • 発売日:  2019年07月12日
    • 出版社:  翔泳社
    • 商品番号:  9784798163031
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    【本電子書籍は固定レイアウトのため7インチ以上の端末での利用を推奨しております。文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。ご購入前に、無料サンプルにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください】


    パワークエリ/パワーピボット/DAXで圧倒的な業務改善

    マクロ・VBA不要の全自動レポーティング


    Excelによるデータ活用は、業界・業種にかかわらず広く行われています。しかし、様々な関数やピボットテーブルなどを駆使して「元データを直接加工する方法」では、毎回大きな手間が発生します。そして、これを自動化するには、マクロやVBAの知識が必要となり急に敷居が高くなります。


    本書では、Excelの新機能を利用した誰にでも取り組みやすい方法で自動化を実現します。業務ユーザー自身が、データ活用・分析業務の効率化を実現できる新しいアプローチです。


    レポートを瞬時に更新して再利用でき、定点観測ができるため、本来の意味の分析ができます。メンテナンス性もよいので、レポートの改善も容易にできます。


    ■自動化のための7つのステップ

    本書では、以下の7つのステップにしたがって作業を進めます。

    1.みたてる:手元にあるものと欲しいものへの道筋をイメージする

    2.とりこむ:手元にある生データを、応用可能なデータに変換し、テーブルの形に落とし込む

    3.つなげる:役割に基づいてテーブルどうしを論理的に結びつける

    4.ならべる:表の形にして、計算結果を求めるための文脈を配置する

    5.かぞえる:文脈を受け取る共通の計算式を作り、数字としての集計結果を見せる

    6.えがく:グラフ形式で文脈と集計結果を物理的なイメージとして見せる

    7.くりかえす:新しいデータを吸い上げて、新しいレポートを完全自動で作り上げる


    ■対象読者

    ITの専門家ではなく、データ活用・分析担当者(営業・購買・経理問わず)全般。Excelの基本操作、簡単なExcel関数、ピボットテーブルについての知識があると、よりスムーズに読んでいただけます。


    ■本書の動作環境と画面イメージ

    ・主な対象:Excel 2016以降

    ・画面イメージ:Office365(プレインストール版およびパッケージ版のExcel 2016の画面とは、イメージが一部異なる場合があります)


    ※本電子書籍は同名出版物を底本として作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。

    ※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。

    ※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。

    ※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。

あなたも好きかもしれません

Excelパワーピボット 7つのステップでデータ集計・分析を「自動化」する本 by 木村幸子 ダウンロード PDF EPUB F2

会社の統計データの活用方法を見直すのに行き詰まっていたので、役立ってます。知らないでいる人は、セルにデータを張り付けて利用するという昔ながらの仕事スタイルだと思いますので一度手に取ることをオススメします。
あと、技術系の書籍はかさばり安いので電子書籍便利です。スマホでは見辛いですが、タブレットPCなら全然苦にならないのもオススメです。残念な点は紙の手触り感がない点だけてねすね。