最後に編集されたのは 管理者
16.11.2020 | 歴史

ひとり白虎 会津から長州へ (集英社文庫)

  • 25 読みたい
  • 55 現在読んでいるもの

発行元 数多久遠 .

    Download ひとり白虎 会津から長州へ (集英社文庫) 本 Epub や Pdf 無料, ひとり白虎 会津から長州へ (集英社文庫), オンラインで書籍をダウンロードする ひとり白虎 会津から長州へ (集英社文庫) 無料で, 本の無料読書 ひとり白虎 会津から長州へ (集英社文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 ひとり白虎 会津から長州へ (集英社文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  植松三十里
    • レーベル:  集英社文庫
    • シリーズ名:  ひとり白虎 会津から長州へ
    • 発売日:  2018年04月13日
    • 出版社:  集英社
    • 商品番号:  4825119750001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    戊辰戦争に参戦した会津藩白虎隊士・飯沼貞吉。仲間達と自刃したが、唯ひとり蘇生する。江戸の謹慎所で、生き残りと謗りを受ける貞吉に、捕虜受け取り責任者楢崎頼三が、自分の故郷長州へ行こうと誘う。会津を失った貞吉は、敵だった長州へ楢崎と旅立つが……。異郷でもがき苦しみながらも、恩愛を知り、明治の日本人として誇り高く生きた実在の男の波乱の生涯。幕末維新に新しい光を当てる傑作歴史小説。

あなたも好きかもしれません

ひとり白虎 会津から長州へ (集英社文庫) by 数多久遠 ダウンロード PDF EPUB F2