最後に編集されたのは 管理者
28.01.2021 | 歴史

娘役 宝塚シリーズ (角川文庫)

  • 21 読みたい
  • 98 現在読んでいるもの

発行元 中山 可穂 .

    Download 娘役 宝塚シリーズ (角川文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 娘役 宝塚シリーズ (角川文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 娘役 宝塚シリーズ (角川文庫) 無料で, 本の無料読書 娘役 宝塚シリーズ (角川文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 娘役 宝塚シリーズ (角川文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  中山 可穂
    • レーベル:  角川文庫
    • シリーズ名:  宝塚シリーズ
    • 発売日:  2018年07月24日
    • 出版社:  KADOKAWA
    • 商品番号:  4336987700300
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    宝塚歌劇団の若手娘役・野火ほたるは新人公演でヒロインに抜擢され、一期上の憧れの男役・薔薇木涼とコンビを組むことになる。ほたるの娘役としての成長と、バラキとのコンビ愛。そんな彼女を遠くからひそかに見守り続ける孤独なヤクザ・片桐。大鰐組では若頭のことを二番手と呼び、兄貴分のことを上級生と呼び、引退のことを卒業と呼んでいた。組員には全員愛称がついていた。それが宝塚の風習を踏襲したものだということを知っているのは片桐だけだったーー。決して交わるはずのないタカラジェンヌとヤクザの組長、それぞれの十年を切なく濃密に描く。『男役』に続く、好評の宝塚シリーズ第二弾。

あなたも好きかもしれません

娘役 (角川文庫) by 中山 可穂 ダウンロード PDF EPUB F2