最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

ドバイの憂鬱 湾岸諸国経済の光と影 (PHP新書)

  • 27 読みたい
  • 71 現在読んでいるもの

発行元 宮田律 .

    Download ドバイの憂鬱 湾岸諸国経済の光と影 (PHP新書) 本 Epub や Pdf 無料, ドバイの憂鬱 湾岸諸国経済の光と影 (PHP新書), オンラインで書籍をダウンロードする ドバイの憂鬱 湾岸諸国経済の光と影 (PHP新書) 無料で, 本の無料読書 ドバイの憂鬱 湾岸諸国経済の光と影 (PHP新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 ドバイの憂鬱 湾岸諸国経済の光と影 (PHP新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  宮田律
    • レーベル:  PHP新書
    • 発売日:  2014年04月18日
    • 出版社:  PHP研究所
    • 商品番号:  4430000001885
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    世界中の建設用クレーンの半分が集中しているといわれるほどの好況に沸いたドバイでは、不動産バブルがはじけ、経済は沈滞、労働者の解雇も進められた。「世界一」の規模だった数々の巨大プロジェクトは休止・延期を余儀なくされている。労働者が解雇されたり、外国人が流出したりすることで、購買力も低下している。世界同時不況のなか、経済も悪化しているのは、ほかの湾岸諸国も同じだ。しかし、将来を期待させる材料も多々ある。サウジアラビアでは人口増加による住宅不足が起きている。これは、内需に支えられているだけに、不動産・建設業界にとって魅力的だ。カタールは天然ガスの大輸出国となった。アブダビは、ドバイを反面教師として、安定した経済成長を目指している。ドバイも、すぐに景気が回復することはないものの、地域の中心としての地位は揺るがないものと思われる。現状から、湾岸経済の今後をうらなう。

あなたも好きかもしれません

ドバイの憂鬱 湾岸諸国経済の光と影 (PHP新書) by 宮田律 ダウンロード PDF EPUB F2