最後に編集されたのは 管理者
16.11.2020 | 歴史

琥珀のRiddle(1)ギリシアの花嫁 (ウィングス・ノヴェル)

  • 96 読みたい
  • 93 現在読んでいるもの

発行元 篠原美季 .

    Download 琥珀のRiddle(1)ギリシアの花嫁 (ウィングス・ノヴェル) 本 Epub や Pdf 無料, 琥珀のRiddle(1)ギリシアの花嫁 (ウィングス・ノヴェル), オンラインで書籍をダウンロードする 琥珀のRiddle(1)ギリシアの花嫁 (ウィングス・ノヴェル) 無料で, 本の無料読書 琥珀のRiddle(1)ギリシアの花嫁 (ウィングス・ノヴェル)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 琥珀のRiddle(1)ギリシアの花嫁 (ウィングス・ノヴェル) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  篠原美季
    • イラスト:  石据カチル
    • レーベル:  ウィングス・ノヴェル
    • シリーズ名:  琥珀のRiddle
    • 発売日:  2016年10月07日
    • 出版社:  新書館
    • 商品番号:  4040000001415
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    十九世紀末、大英帝国。「アメージング・リディ」こと有閑貴族リドル・アンブローズ・モルダーは、ロンドンに住む有閑貴族である。彼が行くところ、不可思議な事件が絶えない。大天使や悪魔、魔法使い、妖精、そして人間(ただしトラブルメーカー)も絡むなか、謎〈リドル〉の中に見出せる琥珀とは……? ヴィクトリアン・オカルト・ファンタジー!!

あなたも好きかもしれません

琥珀のRiddle(1)ギリシアの花嫁 (ウィングス・ノヴェル) by 篠原美季 ダウンロード PDF EPUB F2

全五巻まとめ買い一気読みの感想です。さて、馴染みのある好きな作家さんなので、
(英国シリーズ等全部所持、読破しています)
また紙書籍版のお値段がかなりしたので、どれ程濃い内容で、ページ数が多い作品なのかと、
期待してました。
(他社でのレビュー評価も良かったし)
この前提があったので、★二つという評価になってしまったのかもしれませんが。。
お話の軸は天使対悪魔。
この設定を背景に、とある条件とその性格でもって愛されまくっている主人公。
なのですが、この主人公、色々理由は背景にあるんですが、悩まず、何もせず、流される、
の三拍子。完全巻き込まれ型で完結まで話が進みます。
主人公なのに最後まで何も把握してないんですよ。びっくりです。
主人公に感情移入せず、英国オカルトファンタジーが好き、ブロマンスが好き、
という方にはお勧めします。文章は流石で描写が分かりやすくて読みやすいですし。
しかもページ数も普通。。全体的に、内容もページ数も、え、あっさり終わるな~くらいの感じです。
主人公の、葛藤するとかの感情の揺れがなかったからでしょうね。。
600円、妥当って感じ。1500円だったら後悔してたわ。何せ×5だしな。。
大事なことなので二度言いますが(笑)、好きな作家さんなのですよ。
でもこのシリーズは。。という結果です。